あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2022年10月19日

「ちよだのかがやきボランティア」インタビュー+α★「たいわ室千代田支部」星田 美紗さん

内容
“親でも先生でも友達でもない誰か”に話を聴いてほしい。そんな小・中学生のみなさんの心にそっと寄り添う存在を目指した「たいわ室」。2020年の立ち上げ以降、これまで述べ1,000回以上400人以上の子どもたちに参加いただいています。今回は、千代田支部代表の星田美紗さんにお話を聞きました。(み) 星田さん <「...
詳細を見る
2022年1月26日

<情報誌制作の裏側>学生さんからのコメント、すべて見せます!

かんだ連雀買い物ワゴン編

内容
『ちよだボランティアセンター情報誌』では、 読者のみなさまが活動のイメージを掴んでいただき、 より参加しやすく!を目指して制作しています。 なかでも、特集コーナーは毎回大学生のみなさんに区内施設などで ボランティア体験をしていただき、よりリアルな状況をお伝えしています。 まだの方は以下のリン...
詳細を見る
2021年10月26日

コロナ禍の今だからつながりという糸を紡ぐ活動

内容
  みなさん こんにちは ちよだボランティアセンターの柊平(くいびら)です。   10月になり、気温の低い日々が続いていますが みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。   今年の4月に被災地支援をしている編み物ボランティアグループ「ひつじの会」のメンバーが 編んだ座布団と...
詳細を見る
2021年9月17日

ザ番町ハウスと番町グループホームへ座布団・ひざ掛けをお届け

内容
みなさん こんにちは   ちよだボランティアセンターの柊平(くいびら)です。   9月になり、少し肌寒いと感じられるような 季節になりました。   先日、編みものボランティアグループ「ひつじの会」の メンバーのみなさんが編んだ座布団とひざ掛けを 今年の4月に開設した...
詳細を見る
2021年6月25日

大好きなパンに囲まれて♪ -「えみふる」パン販売ボランティア-

内容
まずはごらんください、個性的なパンの数々!               御茶ノ水駅から徒歩5分の場所に立地する「区立障害者福祉センター えみふる」では、毎月第1・2・3水曜日と第2・4月曜日に近隣の障がい者施設等で作った出来立てのパンを販売しています...
詳細を見る
2021年4月27日

情報誌特集ページ制作ウラ話@インタビュー完全版+α

内容
みなさんこんにちは。 ちよだボランティアセンターの千代川です。 突然ですが、ボランティアセンター情報誌 『Volunteer/Chiyodaボラ』4月発行号はご覧いただきましたでしょうか。 まだの方はこちらのリンクから見られます♪ 今回の特集は、法政大学ボランティアサークル 「ACIプロジェクト」から5名のメンバ...
詳細を見る
2018年10月25日

一杯からはじめる社会貢献

内容
  ちよだボランティアセンターの京極です。   先日、10月20日に行われた福祉まつりへご来場下さったみなさん、 参加団体・運営ボランティアのみなさん 本当にありがとうございました!!   酷暑と言われた平成最後の夏が終わり、九段下の周辺も徐々に秋めいてきました。   個人的なことで恐...
詳細を見る
2016年10月22日

【ご報告】ボランティア紹介&相談デーを実施しました!

内容
こんにちは。ちよだボランティアセンターの清水菜美です。   本日、10月のボランティア紹介&相談デーを実施しました!!今月のテーマは、「東京五輪に向けてできることを見つけよう!」 さらに毎回、地域で活動しているボランティア団体の方をゲストでお呼びしお話をいただいています。 今回は、皇居東御苑周...
詳細を見る
2015年12月25日

まもりたいぞう販売会のご報告

内容
12月9日(水)11時30分から2時間の間、第一生命保険相互株式会社様のご協力により、みんなの未来をまもりたいぞうの販売会が開催されました。 当日は、宮城県マルシェや、スワンベーカリーさん、その他のお店が出店していました。今回、千代田区社会福祉協議会からは、 まもりたいぞうの販売ということで、二松学舎大...
詳細を見る
2014年4月28日

広げませんか?「伝えるツール」

内容
先週末からゴールデンウィークが始まった方もいらっしゃるかと思います。とても良い天気でお出かけ日和な今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 最近、気温も上がりすっかり桜は散ってしまいましたが、薄手の洋服になり何だか気持ちも軽くなったように思います。 これからの季節、天気が良いと外に出て何かをしたく...
詳細を見る

カテゴリー

<分野>