あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2021年4月27日

情報誌特集ページ制作ウラ話@インタビュー完全版+α

内容
みなさんこんにちは。 ちよだボランティアセンターの千代川です。 突然ですが、ボランティアセンター情報誌 『Volunteer/Chiyodaボラ』4月発行号はご覧いただきましたでしょうか。 まだの方はこちらのリンクから見られます♪ 今回の特集は、法政大学ボランティアサークル 「ACIプロジェクト」から5名のメンバ...
詳細を見る
2021年1月4日

お手玉が、障害を越える。

内容
月1回、千代田区内の施設で活動されている 「神田お手玉の会」。 主催の石川さんによると、12月に行われた回に参加された方の中には 視覚障がいの方もいらっしゃったとのこと。 どうやってお手玉を投げ上げるのかというと… どうやら、中に鈴が入っている特製のお手玉のようで、 音を頼りにお手玉を操っている...
詳細を見る
2020年9月2日

フレンズビレッジ千代田で切手整理

内容
みなさん こんにちは ちよだボランティアセンターの柊平(くいびら)です。 先月、神田さくら館で行っているフレンズビレッジ千代田に行きました。 学校の長期休暇を楽しく、有意義に過ごす活動の中で、切手整理活動を実施しています。 例年、子どもたちが整理済みの切手を届けに来てくれる「贈呈式」を行っ...
詳細を見る
2020年7月22日

神田お手玉の会 手作りマスク

ぬくもりを届けよう、手から心へ

内容
こんにちは! ちよだボランティアセンターの宮本です。 ちよだボランティアセンター登録グループの 神田お手玉の会の皆さんから手作りマスクのご寄付があり、 フォーユーデイサービス淡路へお届けしました! とても肌触りがよく、夏にぴったり☆ 新型コロナウィルスに負けない! みんなに元気になってほしい...
詳細を見る
2020年5月14日

今年度よりちよだボランティアセンターに着任しました柊平です!

内容
今年度よりボランティアセンターに着任しました柊平 健貴(くいびら けんき)と申します。   名刺代わりに、簡単に自己紹介をさせていただきます。 柊(ひいらぎ)に平(たいら)で、「くいびら」と読む苗字は、100世帯しかないそうです。 私がボランティア活動に関心を持ったのは父の影響でした。 ...
詳細を見る
2020年3月3日

日本茶をツールにシニア世代の活躍と憩いの場♪

内容
ご覧いただきありがとうございます。 ちよだボランティアセンターの峯です。 コンビニでもおいしいコーヒーが飲める時代。 私も毎朝の日課で朝食とともにブラックコーヒーを飲みます。 ですが日本茶も日本を代表する素敵な飲み物ですよね。 日本茶はほうじ茶や玄米茶、玉露など種類は豊富でそれぞれの味わいが...
詳細を見る
2020年2月5日

東日本大震災の悲しみを忘れずに・・・

岩手県大槌町であった実話をモデルにした映画

内容
 連投になりますが、ボランティアセンターの小川です。  岩手県大槌町にある「風の電話」をご存じでしょうか。  三陸の海を望む「ベルガーディア鯨山」いうガーデンカフェ園内にある、私設の電話です。 白い電話ボックスの中には、ダイヤル式の黒い電話機が1台。 電話機の配線は繋がっていません。 電話機のそば...
詳細を見る
2020年2月3日

心に寄り添うことが、できるかどうか

内容
久しぶりの投稿になります。ボランティアセンターの小川です。 新年が明けてから、私が企画した事業が二つ終了しました。 1つは、1月11日に行われました、「できることフォーラム2020」もしディズニーがボランティアをすることになったら。元オリエンタルランドの社員で、現在は難病の子どもたちの支援をする団体の代...
詳細を見る
2019年12月7日

魅力発信☆

内容
こんにちは!ちよだボランティアセンターの宮本です。 12/3魅力発信講座の第3回を行いました。全3回の講座で、とうとう最終回になります。講師はモジョコンサルティング代表の長浜先生! テーマは「あしたから使える活動報告書をつくる」です。 今までの第1回からの魅力の分析で学んだことを報告書フォーマットにま...
詳細を見る
2019年11月20日

魅力の分析

内容
こんにちは!ちよだボランティアセンターの宮本です。 11月19日「ボランティアグループのための魅力発信の方法」第2回魅力の分析というテーマで講座を行いました。講師は引き続き、モジョコンサルティング代表の長浜洋二先生です! 講座で、ボランティアグループさんと一緒にボランティア活動の“成果”とは何か考えまし...
詳細を見る

カテゴリー

<分野>