あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2021年5月14日

休眠預金等活用法に基づく新型コロナウィルス対応緊急支援助成事業 ​コロナ禍の住宅支援事業

~持続可能な支援付住宅システム提供の創造~

団体
公益財団法人 パブリックリソース財団
募集期間
~6月30日(水) 17:00
内容

【詳細は下記のリンクをご覧ください】
https://www.info.public.or.jp/kyumin-corona-kinkyu-jutaku

【目的】
本事業は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響で住まいや居場所を失い、生活の立て直しが必要な人を対象に、「住まい」と「就労支援含む自立支援」をセットで提供する社会的事業構築を、住宅物件取得のための初期投資へ資金提供することで支援し、その後の持続可能な支援付き住宅提供システムの構築を目指します。

 【支援内容】
資金助成
居住施設の取得(購入・改修・建替え)に要する費用

非資金的支援
1.専門家アドバイザーによる事業推進のための支援
2.企業の職場募金からの寄付による支援
3.事業評価支援

【採択団体数】
7団体(予定)

【助成期間】
20219月(契約締結日以降)~2022年2月末まで

 【公募期間】
2021430()630() 17:00
応募書類一式の郵送は630日必着
詳細はホームページに掲載している応募要項等をご覧ください。

【公募説明会】

オンラインによる説明会を以下のとおり開催します。
参加ご希望の方・団体は下記のフォームよりお申込みください。
1団体2名までのご登録・ご参加とさせていただきます)

開催日前日に、 Zoomミーティングの URLをメールにてお送りします。

<公募説明会日程>

1回目】2021519() 11:0012:00  

2回目】2021521() 15:0016:00

参加申込URLhttps://forms.gle/zzH6RxK3USkt9SPM8

事前参加申込:517() 17:00まで
どちらの回も同じ内容となります。ご都合に合わせいずれかにご参加ください。
説明会の参加は必須ではありません。

 

【応募書類の送付先・問合せ先】
ご応募の際に不明点等があれば、お気軽にご相談ください。
新型コロナウィルスに対する職員の緊急対応の関係上、
当面の間お問い合わせについては、メールでのご質問をお願いしています。
お電話への対応には数日お時間をいただく場合があります。

 

公益財団法人パブリックリソース財団
コロナ禍の住宅困窮者支援事業 事務局(担当:松本、鎌田)
104-0043
東京都中央区湊2-16-25 ライオンズマンション鉄砲洲第3 202
電話:03-5540-6256(月~金、10:0017:00
FAX03-5540-1030
E-mailkyumin.corona-kinkyu.jutaku@public.or.jp
URLhttp://www.public.or.jp

カテゴリー

<分野>