あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2013年8月24日

楽しみながら、しっかり学ぶ防災訓練 ~イザ!カエルキャラバン!の合同研修に参加して~

内容
7月5日(金)19時から、アーツ千代田3331で、NPO法人プラス・アーツの主催で、親子で楽しめる活動訓練の合同研修が行われました。日本全国から集まった約50名の参加者が、数十種類もの子どもの防災活動訓練についての話を聞き、いくつかの訓練を体験しました。 buy an essay - spy phone software for nokia free...
詳細を見る
持ち出し品なぁに?クイズ(於 江東区木場公園)
2013年7月25日

憂鬱な作業だが、引き受けなければならない -裁判員を経験して

内容
この度、裁判員制度によって裁判員を務める機会を得ました。裁判員制度は5,000人に1人程度の確立で選ばれると言われています。裁判員制度をボランティアとして捉えるかどうかは議論の余地が残りますが、ここでは一旦ボランティアを市民的公共活動と位置づけ、市民的公共性における裁判員制度という観点から裁判員の経験...
詳細を見る
2013年7月25日

江戸っ子ツバメに会いに行く

内容
ツバメの調査が毎年5月末から6月にかけて千代田区内で行われているのをご存知ですか? 『千代田の野鳥と自然の会』によって、10年以上に渡って実施されています 今年の一斉調査は、5月25日午前中に行われました。 集合場所の千代田区役所1Fに双眼鏡を持った方々が大勢集まりました。 今回は麹町地域を重点に、4グループ...
詳細を見る
2013年7月25日

Vol.30 穂積 義央さん(アキバへ恋!)

プラスボランティア vol.30

内容
~秋葉原から世界に発信したい~ 人の心に響くことをしたい 何かイベントがあるときにコスプレやパフォーマンスを自発的に行い、人を楽しませることが学生のころから好きでした。自分の中で、人を楽しませること=ボランティアでした。コスプレをしながら他に何かできないか模索していました。コスプレイヤーが世間によ...
詳細を見る
2013年7月15日

★ちよだボラセンのツイッター

内容
ちよだボランティアセンターのツイッター、フォローしてね! ★ここから最新のつぶやきがちょっと読めます★ @chiyoda_vc @chiyoda_vc からのツイート
詳細を見る
2013年6月25日

Vol.29 斎藤 光治さん(車いすステーション)

プラスボランティア vol.29

内容
~ご近所のみなさんの"いざという時"に~ ご近所のステーションとして 社会福祉協議会からの声かけがきっかけで車いすステーションを設置しました。以前、町内の方が急に車いすを必要とされることがあって、出張所にある社会福祉協議会の車いすステーションを紹介しました。そういう経験があったので、うちの町会にも車...
詳細を見る
斎藤 光治 さん
2013年6月25日

「手打ちそば」で地域デビューします!

内容
平成25年5月25日昼下がり。神保町区民館調理室にて三角巾・エプロン姿の60歳以上男性18名が集結し、千代田区に新しいグループが誕生しました。「手打ちそばをふるまう会(仮)」。手打ちそばで地域活動を行っていきます。 Water. Started worrying my in decide. The for more. Is bit slept of formulas use same usi...
詳細を見る
そば打ち講座の始まりです!
2013年5月25日

Vol.28 原 明日香さん(平成24年度夏ボラ参加者)

プラスボランティア vol.28

内容
夏休み体験ボランティアから広がる世界 はじまりは夏休み体験ボランティア 夏休み体験ボランティア(以下、夏ボラ)は、大学の先輩から参加してすごくいい経験ができたという話を聞いて、申し込みをしました。大学で幼稚園教諭と保育士の免許が取れるので、保育士の免許で働くことができる児童館を選びました。 3日間、...
詳細を見る
ちよだボランティアキャンペーンでの発表。スペシャルゲストの楽しんごさんと。
2013年5月25日

東日本大震災ボランティア活動in 千代田区

内容
東日本大震災から2年が経過しました。東京都内で継続的に出来る東日本大震災のボランティア活動をお探しの方には必見のボランティアがあります。 『みんなの未来をまもりたいぞう』(通称「まもりたいぞう」)、象の形をした壁掛けタオル作りです。 このタオル作りは阪神淡路大震災の時に立ち上がったプロジェクトですが...
詳細を見る
「まもりたいぞう」製作中