あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2018年5月2日

ファイザープログラム ~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 2018年度 第18回 新規助成 募集

「中堅世代」の心とからだのヘルスケア

団体
ファイザープログラム事務局 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
募集期間
平成30年6月1日~6月15日【必着】
内容

このプログラムは、ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコミュニティ」づくりへの試みを支援することを目的としています。特に現在は、「中堅世代」に的を絞り、市民活動や市民研究のさらなる発展を応援しています。

ここで「ヘルスケア」とは、保健・医療・福祉・生活のみならず、就労等の社会参加活動も含めて一体として捉え、一人ひとりの多様な生き方を支え、心豊かな社会を実現する取り組みを意味しています。また、「コミュニティ」とは、特定の地域社会はもちろんのこと、共通の思いや立場による人々の集まりも含めて考えています。

中堅世代」の「ヘルスケア」に関する「コミュニティ」をベースとした市民活動や市民研究への支援を通じ、このプログラムが社会に生きる一人ひとりのより充実した生き方への一助になることを願っています。

※募集に関する応募要項、応募用紙等は、ファイザー株式会社のホームページhttps://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html
をご覧ください。

 

 

カテゴリー

<分野>