あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2017年12月25日

平成29年度「ヒカリ興業奨学基金」奨学生の募集〔平成30 年度入学生対象〕

団体
社会福祉法人 東京都社会福祉協議会
募集期間
~平成30年2月27日(火)
内容

1 募集内容

(1) 募集人員:大学等進学者4 名(予定)、高校等進学者4 名(予定)

(2) 給付金額:大学等 240,000 円 高校等 150,000 円 /年間

*上記の金額を進学予定校の所定就学期間給付

(3) 応募資格:次の要件を備えるもの

①都内に居住する要援護家庭(※1)の子どもであること。

②学資の調達が困難であること。

③初回給付の年度当初の時点で20 歳未満であること。

④高等学校・専修学校高等課程および高等専門学校、大学・短期大
学・専修学校専門課程、およびこれらと同等と認められる学校に進
学を希望していること(通信制不可)。(※2)

〔留意事項〕
※1 応募資格①「要援護家庭」とは、生活福祉資金・低所得世帯の収入基準を超えな
い世帯を想定しています。申請にあたっては、区市町村社協において収入確認を
していただきますようお願いします。なお、東京都社会福祉協議会への収入確認
書類の提出は不要です。

※2 応募資格④については、申請時点で入試に合格していない場合でも申請できます。
ただし、全て不合格となり進学しない場合は、申請の取消および給付決定の取消
となります。

※3 生活福祉資金の貸付や他の奨学金、助成制度等を利用していても申請できます。
ただし、他の奨学金や助成制度等の併用を予定している場合は、併用の可否につ
いてご注意ください。

※4 生活保護受給世帯は、原則として申請不可です(ただし、大学等に進学後、奨学
生が世帯分離する場合のみ申請可能)。

2 提出書類
(1)区市町村社会福祉協議会が提出する書類

①ヒカリ興業奨学基金給付申請書送付書

〔留意事項〕
※1 貴会において申請をお取りまとめいただき、「申請書送付書(用紙A)」をご提出
ください。

※2 複数の申請者がいる場合は、優先順位をご記入ください。

※3 申請にかかる生活状況等は、世帯の生活状況や申請理由の補足、相談中の聞き取
りにより把握した事項等をご記入ください。

※4 大学等および高校等の申請がそれぞれ2名以上になる場合は、事前に本会へご連
絡いただくようお願いします。

(2)申請者が用意し、区市町村社会福祉協議会を経由して提出する書類

①ヒカリ興業奨学基金給付申請書(用紙B)

②ヒカリ興業奨学基金給付申請者調査意見書(用紙C)

③進学予定の学校がわかる書類の写し(合格通知書、学費納入通知書等)

〔留意事項〕
※1 「給付申請者調査意見書」(用紙C)は、現在通学中の学校関係者が作成してく
ださい。これによりがたい場合は、進学直前の学校長の発行する推薦書・意見書・
調査書等でも構いません。本用紙は学校長の押印が必要です。

※2 「進学予定の学校がわかる書類の写し」は、書類に本人の氏名の記載があるもの
に限ります。

※3 申請時点において合格発表が間に合わない場合は、その旨を「給付申請書」(用
紙B)に明記してください。最終的な合否や進学校が決定次第、各区市町村社協
のご担当者様より本会にご連絡いただき、進学校の③の書類をすみやかに送付し
てください。

3 提出期限
平成30 年2 月27 日(火)必着

4 選考方法
奨学金運営委員会で奨学生を選考、決定します。(3 月14 日実施予定)

<書類提出/問い合わせ先>

社会福祉法人 東京都社会福祉協議会 福祉振興部 奨学金係

(担当:高杉・小野)

〒101-0062  東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館3階

TEL 03-5283-6890   FAX 03-5283-6997

 

カテゴリー

<分野>