あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2019年8月1日

2019夏・東京ストリートカウント調査参加者&アクション宣言募集中

市民参加型・ホームページ人口調査

団体
ARCH
あーち
内容

 ◆実施スケジュール

(1)8月23日(金)深夜 24:30~翌4:30 
​※8月24日(土)未明0:30~
豊島・新宿・渋谷・文京エリア

 (2)9月6日(金)​深夜 24:30~翌4:30
 ※9月7日(土)未明0:30~
浅草・上野・千代田・中央エリア

 ◆「参加」の方法
当日調査にご参加くださる方は、フォームより事前にご登録ください。
同フォームで”アクション宣言”も募集しています。

 アクション宣言&登録フォーム 
http://bit.ly/2ZYWlWG

◆当日の流れ
24:30集合⇒簡単な全体説明の後に、各班に分かれて調査開始。
約2時間、担当エリアをくまなく歩いて野宿している方を記録し、
終わったら本部に戻って結果をまとめ、提出します。
⇒4:30頃解散。

【東京ストリートカウント・アクション宣言】
◆「今回のストカンは、みんなでつくる!」2019夏のコンセプト
8 期目となる今回の東京ストリートカウント、通称ストカンのコンセプトは『みんなでつくる』。
調査当日に深夜のまちを「歩く」という参加のかたちだけでなく、
「人を誘う」「寄付する」「発信する」など色々な参加のかたちを集め、
たくさんの方々の多様なアイディアと参加によってストカンをつくります。

 当日来られる人もそうでない人も、ぜひ「こんなアクションをします!」という思いを
上記のフォームから入力してアクション宣言し、2019夏ストカンを一緒につくってください!

 ※宣言していただいたアクションは、匿名にしてホームページ等で発信します。
たくさんの方々の「何かしたい」という思いを集めて、
見える化することを目的とするものです。

ARCH Twitterアカウント:https://twitter.com/arch_cd

ARCH Facebookページ:https://www.facebook.com/arch.cd.office/

◆ストリートカウントとは? – 深夜は昼間の2.6倍! 「東京ストリートカウント」は、
2016 年 1 月に ARCH が東京で初めて実施した 市民参加型の夜間ホームレス人口調査です。
これまで市民 859 名(のべ 1577名)が 実際に深夜のまちを歩き、
7 期に渡って都内 16 区 7 市を調査してきました。
昨夏の調査結果では、東京都が昼間に行う調査の約 2.6 倍の人が
夜間に野宿状態にあると いう実態が明らかになっています。

 私たちは、実態に基づいた効果的な予算・政策立案が必要なことはもちろんですが、
顔も名前も人生もある約 1,000 名の人々が野宿しているのに見過ごされている東京の現状を憂い、
市民一人ひとりが都市のあり方を変えていこうと、政策提言やメディア報道を通じ発信してきました。
2020 年のオリンピック・パラリンピック開催を控える東京が、ホームレスの人々を追い出して
見た目だけきれいになるのではなく、多様な人々がアイディアを出し行動を起こして、
共に暮らすことの価値を大事にする都市となれるよう活動しています。

一緒にアクションを起こしましょう!

カテゴリー

<分野>