あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2019年6月27日

親ありき日本をこえるCoyell(コエール)スピーチイベント

団体
認定NPO法人ブリッジフォースマイル
にんていえぬぴーおーほうじん ぶりっじ・ふぉー・すまいる
日時
2019年7月21日(日) 13:30~17:00
場所
国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)
内容

親を頼れない子どもたちの存在を、見すごさないために。
誰もが、生まれ育った環境に縛られることなく、未来を切り開けるように。
いま、親ありき日本をこえよう。

実の親による子育てが当たり前であるという考えのもと、日本の社会制度や価値観はかたちづくられています。そのため、そうした社会の中で、親を頼れず、社会からも守られずにいる子どもたちがいます。
——
親を頼れない境遇にあった若者たちのスピーチと、子ども支援を行うアクティビストのプレゼンテーションにより、
“社会全体で子どもを育む”ためのアクションを広めていきます。
——
<前身となるプログラム/カナエールについて>

奨学金支援プログラムカナエールは、2011~2017年に毎年開催していた夢スピーチコンテストです。
そのエッセンスを引き継いだのがコエール。
NPO法人ブリッジフォースマイルが主催する、啓発のためのプログラムになります。

カナエールでは、奨学金が必要な児童養護施設の子どもを応援するために、会場に足を運んでいただきました。
コエールは、見過ごされている子どもの存在に光をあてるために、社会的養護とそれに近い経験をしている若者がスピーチをします。

目的は異なりますが、当事者が勇気をもって舞台に立つという点は一緒です。
是非、ご来場いただけましたら幸いです。

【Coyell(コエール) -親ありき日本をこえる-】
☘2019年7月21日(日) 13:30~17:00
☘国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)
☘内容:
・親を頼れない境遇(児童養護施設出身など)にあった若者たちのスピーチ
・子ども支援を行うアクティビストのプレゼンテーション
・有識者によるパネルディスカッション
☘総合司会:町 亞聖さん

・HP:http://coyell.b4s.jp/
・チケット購入(Peatix):https://coyell2019.peatix.com/

===
[パネルディスカッション]

パネルディスカッション登壇者
・湯浅 誠さん 社会活動家/全国こども食堂支援センター むすびえ理事長
・ロング 朋子さん 一般社団法人ベアホープ代表理事/社会福祉士
・細川 真彦さん 覺證寺住職/こども食堂かくしょうじ事務局
・岡田 妙子さん NPO法人バディチーム代表
・今堀 浩さん 北星学園余市高等学校教諭

カテゴリー

<分野>