あなたの「はあと」が地域のチカラに変わる!
2017年8月3日

【全社協ホームページより転載】秋田県豪雨災害(第6報)

内容

秋田県豪雨災害(第6報)

31日 7月 2017

7月22日(土)からの記録的な大雨により、秋田県では各地で被害が発生しました。大仙市、仙北市、横手市、秋田市など、17市町で1906棟の住宅が全半壊・浸水被害を受けています(7月30日16時現在・秋田県災害対策本部)。

現時点での被害状況の詳細等は、下記ホームページを参照ください。

 

◆秋田県防災ポータルサイト

 http://www.bousai-akita.jp/index.html

 

秋田県内の動き

大仙市災害ボランティアセンターの活動

・大仙市社協では、7月25日(火)に、「大仙市災害ボランティアセンター」を本部と西部の二か所に設置し、室内清掃や泥だしを中心としたボランティア活動を行っています。

・7月29日(土)は162名のボランティアが、昨日7月30日(日)は207名のボランティアが活動に参加しました。

・大仙市災害ボランティアセンターでは、多くのボランティアに対して、被災された方々のニーズが多い西部で、ボランティア活動に参加してもらえるよう呼びかけています。

 

◆大仙市災害ボランティアセンター特設Facebook 

https://www.facebook.com/daisenvc/

◆大仙市社会福祉協議会ホームページ

 http://daisen-syakyo.net/

 

横手市災害ボランティアセンターの活動と閉所について

・横手市社協では、7月25日(火)に、「横手市災害ボランティアセンター」を開設し、家屋の泥だしや屋内の清掃を中心としたボランティア活動を行っています。

・昨日7月30日(日)は、133名のボランティアが活動に参加しました。

 

・横手市災害ボランティアセンターでは、被災された方々の生活も落ち着きつつあり、作業が短時間で終わる場合や作業自体がなくなる可能性が出てきたことから、明日8月1日(火)の活動をもって閉所することとしています。

 

◆横手市社会福祉協議会ホームページ

 http://www.yokote-shakyo.jp/

 

仙北市災害ボランティアセンターでは募集を一時休止しています

・仙北市社協では、7月25日(火)に、仙北市社協内に災害ボランティアセンターが開設され、泥だしなどを中心としたボランティア活動が行われています。

・仙北市災害ボランティアセンターでは、昨日7月30日(日)より、ボランティアの募集を一時休止しています。現在、フォローアップ活動として、再びニーズ調査を行っており、新たにニーズが上がってきた場合に、再びボランティアを募集することとしています。

 

◆仙北市社会福祉協議会ホームページ

 http://senboku-syakyo.jp/

 

秋田市ボランティアセンターの動き

・秋田市ボランティアセンターでは、大雨により被害を受けられた方を対象に、ニーズ調査を行いながら、ボランティア活動を実施しています。

・昨日7月30日(日)は、46名のボランティアが活動に参加しました。

・なお、雄和事務所でのボランティアセンターは、昨日7月30日(日)をもって閉所となっています。 

     

◆秋田市社会福祉協議会ホームページ

 http://www.akita-city-shakyo.jp/

 

秋田県内社協の動き

・秋田県内の市町村社協(小坂町、北秋田市、能代市、藤里町、三種町、男鹿市、由利本荘市、にかほ市、美郷町、湯沢市)では、第1クールの職員合計11名が大仙市災害ボランティアセンター西部に入り、運営支援を行っています。

・また、本日7月31日(月)から第2クールとなり、市町村社協(男鹿市、五城目町、羽後町、にかほ町、美郷町、湯沢町)から合計10名の職員が新たに大仙市災害ボランティアセンター西部に入り、運営支援を行っています。

・秋田県社協では、合計4名の職員が大仙市災害ボランティアセンター本部に1名、西部に3名の職員をそれぞれ派遣し、災害ボランティアセンターの運営支援などを行っています。

 

◆秋田県社会福祉協議会ホームページ

 http://www.akitakenshakyo.or.jp/

     

 

岩手県内社協の動き

・岩手県内の市町村社協(大船渡市、陸前高田市、遠野市、久慈市、花巻市、釜石市)および岩手県社協では、本日7月31日(月)、合計11名の職員を大仙市災害ボランティアセンター西部に派遣し、運営の支援などを行っています。

 

全社協の動き

・秋田県社協や岩手県社協、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)と連携して、被災地の状況確認や情報収集、災害ボランティアセンターの運営支援などを行っています。